シャンパングラス

zalto

私は気にいったシャンパンはかなりの頻度で飲みます。
場所もいろいろなところで飲みます。

少し前に気に入って頻繁に飲んでいたシャンパンがベレッシュエフィスですが、これをいくつかのお店で飲んでいる時に面白いことに気づきました。

同じ銘柄のシャンパンなのに味が違うと感じるのです。もっと具体的にいうとあるときはすごく美味しく感じることがあるのです。

理由は「シャンパングラス」でした。

美味しいと感じたお店では必ずどこのグラスを使っているのか聞くようにしていると、私が美味しいと感じるお店で使っているグラスは木村硝子のサヴァというグラスやザルト社のグラスでした。

リーデル社のソムリエシリーズやロブマイヤー社のグラスも置いてるところはありましたが高価なためかほとんど見ることはありませんでした。

飲んだ時の印象も正直ザルトのグラスが一番良いと思いました。

ザルトが良いと思うのは私だけかなと思って調べているとドイツのワインマガジン「STERN」誌が主催した「ブラインドテイスティングコンペティション」で【香り】【グラスの口当たり】【味わい】全ての部門でナンバーワンを獲得したグラスがザルトであるという記事に出会いました。

下記はワイングロッサリードットコムのザルトグラス販売ページですが、そこにこのように記載されています。
http://www.winegrocery.com/fs/winegrocery/c/zalto

ーーーーここからワイングロッサリードットコムから抜粋ーーーー

グルメたちの最高レベルの要求に応えるためには、美しさだけでなく機能との完璧なバランスが求められます。

この究極のバランスに優れた品質を組み合わせて創り出されたのが「神様から授かったワイングラス」なのです。
ザルトの創業者はイタリアのベネツィアでグラス生産をしていましたがその子孫が14世紀初頭よりオーストリアへ移動。全てのグラスが鉛を使用しないカリ・クリスタル製造方法にて熟練の職人によりハンドメイド「口吹き製作」のみで造られます。

ドイツのワインマガジン「STERN」誌が主催した「ブラインドテイスティングコンペティション」で、【香り】【グラスの口当たり】【味わい】全ての部門でナンバーワン!!を獲得したグラスです。

リーデル社 社長、ロブマイヤー社 社長、ツヴィーゼル・クリスタルグラス社 ゲハルト・フランク氏やソムリエ・ジャーナリストが公平に判断したところ・・・

リーデルやロブマイヤーを抑えて圧勝しました!!!2位はツヴィーゼル、3位はシュトルッツル。 それなのに価格は据え置き! リーデルのソムリエクラスの半額程の価格です♪

ーーーーここまでワイングロッサリードットコムから抜粋ーーーー

ザルトの他のグラスとの違いはカップの曲線部分にあり24,48,72度に傾けられており地球の傾きに従っているらしい。

そうすることで新鮮さがより長く保たれ味が良くなると考えられている。これは古代ローマ時代からあった考え方の一つらしい。

たかがグラスだが、突き詰めていくと「されどグラス」というのを感じることができる。

私自身は良いグラスでシャンパンを飲んだ時はいつもより多く飲んでしまうが、それでも二日酔いにはならない。美味しいと感じるこの感覚がすべての体の機能を良い方向に向かわせてくれていると思っている。

鉛を使用しない熟練の職人によるハンドメイド「口吹き製作」で造られるこのグラス、ぜひ一度試して欲しいと思う。

ちなみに他のグラスについても少し記載しておく。(各ホームページからの抜粋)

木村硝子のサヴァ
http://www.kimuraglass.co.jp/

サヴァ :可背の高いステムグラスが主流の中、足を短くすることによって新たな食事の空間の提案ができればとデザインされたグラス。香り豊かなヴィンテージシャンパンを楽しむのにおすすめ。
生産国スロバキア

木村硝子店は、創業時より、プロが使うテーブルウェアーの分野で、工場をもたないメーカーとして、多くの職人さんや工場の協力で自社デザインのグラスを作っている会社。

ロブマイヤー社(ウィキペディアより抜粋)
オーストリアのガラス工芸メーカー。高品位のクリスタル・ガラス製の食器やグラス、花瓶、シャンデリア等を製造、販売することで世界的に知られる。1823年の創業以来、創業者一家が継続して経営している。本社はウィーンに所在する。


もう二日酔いに悩まない!アルコール分解サプリメント

酔う原因を強力分解!アルコール革命、全国どこでも送料無料。
飲み過ぎる前も!二日酔いの朝も!二日酔い予防するアルコール分解サプリメント。全国どこでも送料無料!
LINEで送る