ジャン・ローラン 

champ4

「王子はどんなシャンパンが好きなんですか?」

夜の街でシャンパン王子を名乗って以来、最も聞かれる質問だ。

ドンペリですか、ヴーヴクリュッグベルエポック?それともサロンですか?」

続けてこのような質問がくる。

王子:「う~ん、他飲んだことがあって美味しいと思ったことのあるシャンパンある?」

と聞くとだいたいの人は「ない」と答える。

あったとしてもボランジェテタンジェあたりだろうか。

確かに今あげたようなシャンパンでもヴィンテージ物や種類によって美味しいのもあるが有名であるが故に、費用対効果で考える
とあまり魅力が無い為、飲むことは少ない。

ではどんなものを私が好きなのかというと「ジャック・セロス」や「アンリ・ジロー」である。ジャックセロスのエクスキューズやサブスタンス、それからアンリジローのフェドシェーヌなどは本当に美味しいと感じるし、毎日飲んでも飽きない気がする最高のシャンパンだ。

しかしジャックセロスやアンリジローもやはり高い!

今は値段の割には質が高いと感じるシャンパンの発掘が趣味になっている。
今年に入ってから飲んだシャンパンで最高に美味しいと感じたのはジャン・ローラン2000(ブランドノワール)だ。

実は昨日も飲んだが、香りと実際に飲んだ時の味わいの違いがすごくて、香りは何ともいえない芳醇な香りでベリー系のフルーツをふんだんに使っているような感じがするのだが、飲むとハチミツの味わいを感じられ炭酸が抜けても十分に美味しさを残せるしっかりとした味わいを持っているシャンパンだ。販売しているお店のホームページをみると「やや淡い麦わら色。リンゴ、洋ナシ、ハチミツ、アプリコット、フルーツのコンポート。酸味はおだやかで、骨格のしっかりしたボディでバランスも良く飲みごたえのあるピノ・ノワール100%で造られるシャンパン。」と記載されている。

http://www.wsommelier.com/category/1258.html

いちどぜひみなさんに試してほしいシャンパンだ。
でもここで宣伝してしまって将来的に価格があがったり、在庫がなくなったりするのは悲しいので、今12本追加で買ってしまった。。

*ヴィンテージとは本来はラテン語の「ぶどうを収穫する」という意味であるが現在は当たり年のワインの事を指す。

もう二日酔いに悩まない!アルコール分解サプリメント

酔う原因を強力分解!アルコール革命、全国どこでも送料無料。
飲み過ぎる前も!二日酔いの朝も!二日酔い予防するアルコール分解サプリメント。全国どこでも送料無料!
LINEで送る